忍者ブログ

2017
09
25

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/25 (Mon.)

2011
07
17

完全復活!!!

 MOTOGPドイツ
怪我で欠場も余儀なくされていたダニー・ペドロサ(レプソールHONDA)が復帰から2戦目で優勝した。個人的に彼を命名すると、
“武士道ライダー”

同じスペイン人ライダーのロレンソのようなパフォーマンス性や華がない。
多くを語らず。しかし、辛抱強く、黙々と逆境を忍び、勝負に挑んで結果を出す。
レースに於いては、イタリアのロッシのような強引さもなければ、シモンチェリのようなハチャメチャ我武者羅な走りも無い。
安定して黙黙と追跡を果たし、一瞬のチャンスに前へ出る。

レース後のインタビューで、「自分でもこんなに早く復帰できるとはおもわなかった。期待してなかった。実際レース後半から苦しくなって集中力もなくなっていた。結果には驚いている。」という発言。地味なヤツ
。かっこいいぜ

更に、「せめて有利だったのは、左カーブが多かったんで(手術した)右腕に負担が少なかった。ブレーキをキープするのが辛かった。」とも言っている。

一方ロレンソ(YAMAHARC)、最後も最後のカーブで前にいたオーストラリアのストネール(レプソHONDA)を抜いて2位入賞。
ライダーの精神力には感服する。
レース途中トップに出たロレンソが後半一時スピードダウン、で、3位に転落。まるで集中力を一気になくしたような感じの走りだった。
が、なんとかストネールに張り付き続けて最終ラップで何度も前に出ようと仕掛けた結果。これでランキング争い俄然おもしろい。

MOTO2では スペインのマルク・マルケス(CC レプソール)が最有力だったドイツのブラデルと最後まで面白い展開を見せてくれて優勝
日本のYUKI TAKAHASHI(昨日のフリーでトップタイム出して話題になった)は13位からスタートして→11位→9位と順位あげてきたが、途中リタイア。なんで~?まだ報告なし・・・

カテゴリア125でも、1位争いがカメラ判定になる、やら、昨日まで転倒ライダー続出で“魔の第11カーブ(おらが付けた)”での転倒も今日は無し、など、ドイツのレースは面白かった。
おめでとう、武士道ライダー・ダニー!

ちなみにロッシは今回9位に終わったが(スタート時16位)、やはりDUCATIの今年度のモデルチェンジに不調の原因があるらしい。本人は2010年バージョンへのモデルチェンジを希望している。

 
 
にほんブログ村 バイクブログ バイク情報へ
にほんブログ村  にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

2011/07/17 (Sun.) Trackback(0) Comment(0) オートバイ

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

プロフィール

HN:
朋来
性別:
非公開
職業:
アーティスト
趣味:
生きること
自己紹介:
とりあえづ、バルセロナにて活動中・・・人生の師匠はバイクとブルースリー先生。バイクから生きることを学び、リー先生は言っていた。「知るだけでは不十分である、我々は実践せねばならない。更に、実践だけでは不十分である。我々は発展させねばならない。」と。
なおコミュニティー作ったので、よかったら同盟に?



ようこそ、こちら側へ。それでは音楽など聴きながら、ごゆっくりどうぞ!     radio widget

肝に銘じて・・・

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

時計

     

最新記事

びじゅつ缶

びじゅつ缶工場長

カテゴリー

リンク

カウンター

ちょっと立ち読み・・・ひまつぶし

最新CM「うちゅう間ポスト」

[02/02 DrymnVienny]
[12/16 iqimit]
[08/10 tomoki]
[08/10 ひろみ]
[08/05 tomoki]
[08/05 ひろみ]
[04/25 kiku]
[04/02 kiku]

最新TB

ブログ内検索

アーカイブ

一休み

最古記事

アクセス解析

参加こみゅにちー

バーコード

RSS

P R

おまけ

忍者アナライズ