忍者ブログ

2017
12
11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/11 (Mon.)

2011
07
29

MOTOGP JAPAN 茂木開催について・・・

 今年4月から延期されてきたMOTOGP JAPANが 10月2日に開催されるのが強行になってきた。

FIM(国際モーターサイクリズム連盟?)の決定による。
これまでも何度となく“開催すべきか否か”“出場ライダーは行くべきか否か”が論議されてきたテーマだが、FIM曰く
「このイベント開催中に於ける危険度など取るに足らない。」
ということらしい。

一方で、放射能の影響が考えられる全て、食物、大気、環境などのレベル値の正確な情報を提供する責任を負っていたARPA(高等研究計画局)は、
今週末FIMにそれを正確に報告することによってFIMの決定がどう左右するか、と語った。

そのまた一方で、早くから日本行きにネガティブだったロレンソは、
「俺は政治家をまったく信用していない。日本だけじゃなく、そこにはたくさんの利益が動いてる。レースで何より一番大事なのは自分の健康で、(日本に)行かないとはいえないし、そこの水は飲まない、とも。でも、かなり怖いよ。俺はどんな専門家も信じてない、半分以上は己の利益なんだ。」
と、言っている。

更にこの記事を読んだスペイン人は、
「日本がモータースポーツに貢献したからって行く必要はない。」
「上司が行けというなら行くしかないのか。かわいそうだ。」とか、
「契約の為に人生を受け渡すのはアホだ」
「日本は安全だと嘘をついていると思う」

このテーマに関してばかりはロレンソの意見に応援する人が多く、
「最初に決めたとおり最終的にライダー全員がNOと言えるのを願う。彼らに権利を。」と言っている。

もはや日本人としては辛い。
BCNの中心カタルーニャ広場でも一時期大規模な原子力エネルギー反対デモがあった。
市民の政治不信から出た大規模デモの中の一つとして起きたのだが、今はちょっと落ち着いてる。
鎮圧する警察との衝突でけが人が大勢出る大事件になった。

自分たちに出来る可能性ある正しい改善の道、選択すべき道とはどこにあるんだろうか。。。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

拍手[1回]

PR

2011/07/29 (Fri.) Trackback(0) Comment(0) 日本を想う

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

プロフィール

HN:
朋来
性別:
非公開
職業:
アーティスト
趣味:
生きること
自己紹介:
とりあえづ、バルセロナにて活動中・・・人生の師匠はバイクとブルースリー先生。バイクから生きることを学び、リー先生は言っていた。「知るだけでは不十分である、我々は実践せねばならない。更に、実践だけでは不十分である。我々は発展させねばならない。」と。
なおコミュニティー作ったので、よかったら同盟に?



ようこそ、こちら側へ。それでは音楽など聴きながら、ごゆっくりどうぞ!     radio widget

肝に銘じて・・・

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

時計

     

最新記事

びじゅつ缶

びじゅつ缶工場長

カテゴリー

リンク

カウンター

ちょっと立ち読み・・・ひまつぶし

最新CM「うちゅう間ポスト」

[02/02 DrymnVienny]
[12/16 iqimit]
[08/10 tomoki]
[08/10 ひろみ]
[08/05 tomoki]
[08/05 ひろみ]
[04/25 kiku]
[04/02 kiku]

最新TB

ブログ内検索

アーカイブ

一休み

最古記事

アクセス解析

参加こみゅにちー

バーコード

RSS

P R

おまけ

忍者アナライズ