忍者ブログ

2017
12
11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/11 (Mon.)

2011
08
10

日本の美的センスは世界一・・・

http://www.afpbb.com/article/economy/2817920/7596265

上の記事“サウジに高さ1km超えの超高層ビル・・・”を見て感じたこと。

もはや “バベル” やね。
あの高さに人が生活するのか。。。しかし、天辺は人住まねーだろ!?高さ稼ぎにとってつけただけやろ?あ、電波塔ですか?さて・・・
王子が説明するとおり、まさに権力と富の象徴・・・

一方で、日本のスカイツリーを思った。もはや新しい東京の新名所?
スペイン人観光客もたくさん訪れてるようで、こちらのビデオ↓

     

結構状況を無駄なく伝えてる。現在の高さ、50mほど足りないが既にカメラに捕らえるのが辛いに足る十分な高さ、見学撮影に来ている人々の様子、また、竣工前にもかかわらず、すでに商品並べて土産屋や、レストラン開いてる日本人の抜け目なさ等々、撮って解説しとります。



最後に wikipediaで “東京スカイツリー” で見たところ、デザイン説明部分でかなり感動した

日本人のデザイン性って世界でもかなり評価されているけど、
こうした日本の伝統美が、温故知新、じゃないけど反映されているからなんだろうな・・・
新渡戸稲造の“武士道とは、日本の土壌に咲く固有の華・・・”じゃないけど、伝統は民族の血肉であり、切っても切れないもの。かならず、意識せずとも表現という形で反映される。

ならば、逆にそれを意識して利用して、発展させるとこに、根のある固有の美が生まれてくるんだろう。新しい、とは独立したものでなく、常に脈絡としたものの先に芽生えるものでなければならない。と、おいらは思うでしゅし・・・
芭蕉の言った “不易流行” もそれやね。



 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

拍手[1回]

PR

2011/08/10 (Wed.) Trackback(0) Comment(0) なんか感動したこと

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

プロフィール

HN:
朋来
性別:
非公開
職業:
アーティスト
趣味:
生きること
自己紹介:
とりあえづ、バルセロナにて活動中・・・人生の師匠はバイクとブルースリー先生。バイクから生きることを学び、リー先生は言っていた。「知るだけでは不十分である、我々は実践せねばならない。更に、実践だけでは不十分である。我々は発展させねばならない。」と。
なおコミュニティー作ったので、よかったら同盟に?



ようこそ、こちら側へ。それでは音楽など聴きながら、ごゆっくりどうぞ!     radio widget

肝に銘じて・・・

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

時計

     

最新記事

びじゅつ缶

びじゅつ缶工場長

カテゴリー

リンク

カウンター

ちょっと立ち読み・・・ひまつぶし

最新CM「うちゅう間ポスト」

[02/02 DrymnVienny]
[12/16 iqimit]
[08/10 tomoki]
[08/10 ひろみ]
[08/05 tomoki]
[08/05 ひろみ]
[04/25 kiku]
[04/02 kiku]

最新TB

ブログ内検索

アーカイブ

一休み

最古記事

アクセス解析

参加こみゅにちー

バーコード

RSS

P R

おまけ

忍者アナライズ